野菜ばかり食べている人が絶対に脚痩せできない理由

yasai

「野菜さえ食べていれば、キュッと引き締まったレッグラインが手に入る」

あなたはこんなことを考えていませんか?確かに野菜には体の代謝に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。でもそれだけでは絶対に脚痩せは成功しません。野菜ばかり食べている人が絶対に脚痩せできない理由をお伝えします。

脚痩せを成功させるために欠かせない栄養素とは?

脚痩せを成功させるために欠かせないのが「たんぱく質」です。もちろん他にも必要な栄養素はたくさんありますが、「脚痩せを成功させるために1番大切な栄養素は何ですか?」と聞かれたらたんぱく質と答えます。

人間の身体を構成する要素のなかで、水分の次に多いのがたんぱく質です。血管や筋肉、皮膚、内臓など、体の組織のほとんどはたんぱく質でできています。血液にだってたんぱく質がたくさん溶けこんでいますし、さまざまな身体の調整を行っているホルモンの多くもたんぱく質が主成分なのです。さらに、何千パターンもある代謝に関わる酵素もたんぱく質です。

たんぱく質というとイメージするのはお肉や魚ですよね。カロリーが高いという理由で敬遠する方が多いのですが、脚がむくみやすくなる理由の1つはたんぱく質不足です。また、たんぱく質不足になると、脂肪の燃焼もうまくできなくなりますし、老廃物や毒素の排泄もスムーズに行えなくなってしまいます。セルライトができやすくなり、ブス脚の条件がすべてそろってしまうのです。

また、たんぱく質が不足すると、まともなコラーゲンが作られなくなるのでお肌がボロボロに…。髪もパサパサになってしまいます。これはどんなに高価なコスメやトリートメントを使っても補えるものではありません。たんぱく質不足は美容の大敵なのです。

野菜さえ食べていれば脚が細くなるというのは完全な間違い!もしあなたが脚痩せしたいと考えているならば、しっかり食事からたんぱく質を摂るように心がけましょう。

1日に必要なたんぱく質はどのくらい?

1日に必要なたんぱく質は自分の体重1kgあたり1gです。あなたの体重が50㎏であるならば、1日50gのたんぱく質が必要ということになります。ただ、200gの牛肉ステーキを食べても、たんぱく質は40g程度しか摂れません。朝昼晩何らかのたんぱく質をしっかり摂るようにしたいですね。それくらいでちょうどよいです。

一口にたんぱく質といっても、たくさんの種類があります。理想的なのはアミノ酸バランスの良いたんぱく質ですが、100点満点の超良質なたんぱく質源は卵としじみくらい。

ではどうしたらいいのかというと、ポイントは植物性たんぱく質と動物性たんぱく質をバランスよく摂ることです。植物性たんぱく質と動物性たんぱく質を組み合わせることで、それぞれに不足しているアミノ酸をおおよそ補い合うことができるのです。

植物性たんぱく質は大豆やイモ類に多く含まれています。お米や小麦粉、野菜などにも若干含まれています。動物性たんぱく質は肉・魚類、卵、乳製品などから確保することができます。植物性にこだわらず、バランスよくたんぱく質を摂って、理想の美脚に近づいてくださいね。

たったの1日2分流すだけ!ananでも紹介された話題の美脚法

monitor

たった1日に2分間流すだけ!"リンパトリートメント"による美脚法!ハァハァと汗をかくようなきついエクササイズやトレーニングは一切しなくても、自然に脚は細くなります!

現役読者モデルも太もも-5㎝に成功!自宅でサクッと憧れの美脚を手に入れたい人に"イチオシ"の脚痩せダイエットです!

botton

コメントは受け付けていません。