脚痩せ成功には「魚」だって欠かせない食材の1つというお話

saba
あなたは1週間にどのくらい魚を食べていますか?せいぜい1週間に1~2回という方が多いかと思います。多少ダイエットに心得のある方は「野菜やフルーツはたくさん食べています」と胸を張りますが、脚痩せ成功には魚だって欠かせない食材の1つです。

まず魚は貴重なたんぱく源の1つです。あまり知られていないことですが、たんぱく質不足はむくみの原因になるので、脚痩せしたい人はたんぱく質をしっかり確保しなければいけません。

ただたんぱく質を摂るだけなら、お肉や卵、乳製品、大豆製品でも問題ありません。でも魚は他にも体に必要不可欠な「EPA(エイコサペンタエン酸)」を含む食品です。

EPAは血液をサラサラにする効果が有名ですが、体内のバランス調整にも欠かすことのできない「必須脂肪酸」の1つ。脚痩せにも大切な栄養素です。脂肪という響きからダイエットしたいという女性は避けなければいけないと思っていたりするのですが、絶対に摂らなければいけない脂肪もあるんですね。

逆にできるだけ摂りたくない脂肪の代表は、マーガリンやショートニング、スナック菓子やクッキーなどによく使われている植物油脂などです。植物性の油なら何でも健康的というわけではないので注意してくださいね。おすすめは、サラダなら生の亜麻仁油、加熱する料理なら酸化しづらいバージン・オリーブオイルやごま油です。

ashiyase
EPAは毎日魚を食べていれば、十分に確保できます。さけ、さば、まぐろ、いわし、にしん、さんまなどに豊富に含まれています。「値段が高い」「調理が面倒」といった理由でなかなか魚を食べる習慣がない方は、缶詰で売られている水煮を活用するのがよいでしょう。だいたい1日にさんま1尾くらいが目安です。

当たり前のことは面白くないのであまり書きたくないのですが、脚痩せを成功させるにはやっぱりバランスよくいろいろな食材を摂るのが大事なんです。野菜や果物ばかり食べているというような方は、ぜひ魚も積極的に食べるようにしてくださいね。

たったの1日2分流すだけ!ananでも紹介された話題の美脚法

monitor

たった1日に2分間流すだけ!"リンパトリートメント"による美脚法!ハァハァと汗をかくようなきついエクササイズやトレーニングは一切しなくても、自然に脚は細くなります!

現役読者モデルも太もも-5㎝に成功!自宅でサクッと憧れの美脚を手に入れたい人に"イチオシ"の脚痩せダイエットです!

botton

コメントは受け付けていません。