美脚とはただ単に細い“ガリガリ脚”のことではない!美脚の5つの条件とは?

fabikyaku

あなたは「美脚」とはどんな脚のことだと思いますか?「とにかく細い脚こそが美脚よ!そうに違いないわ!」と思っている方が多いのではないでしょうか。でも何となく細い脚を目指してダイエットに取り組んでいると、美脚からは遠ざかってしまうので危険です!

では美脚ってどんな脚なのか?ここでは美脚の5つの条件を紹介します。この条件を知ることで、憧れの美脚に近づくためにどんな努力が必要なのかもわかってきますよ。

条件1.適度に脂肪がついている

真の美脚とは、ただ単に細い“ガリガリ脚”のことではありません。必要なところに適度な脂肪がついています。よく痩せ型の女性は「棒みたい」「針金みたい」とたとえられたりしますよね。ある程度脂肪もなければ、女性らしいセクシーな美脚は作られないのです。

もちろん、明らかに余分な脂肪は落とす努力が必要になりますが、ただ単にガリガリというだけでは美脚になれないことは覚えておきましょう。

条件2.適度に筋肉がついていてメリハリがある

カラダもくびれがあったほうが美しいように、脚もメリハリがなければ美しくありません。そして、そのためには適度に筋肉がついていることがポイントです。

適度な筋肉はキュッと引き締まったレッグラインを作ります。具体的にはお尻やふともも、ふくらはぎの最も太い部分の位置がアップします。バレリーナやダンサーの方の脚はほとんど例外なくメリハリがあって美しいですが、それは適度に筋肉がついていることが関係しています。

条件3.むくんでいない

あなたの脚はパンパンに張っていませんか?日本人女性の約95%以上の脚は、多かれ少なかれむくんでいます。むくみは血液やリンパ液の循環が滞り、余分な水分や老廃物を溜め込んだ状態のこと。それほど脂肪や筋肉がついているわけではなくても、必要以上に脚が太く見えてしまいます。

血液やリンパ液の循環がスムーズで、余計な水分や老廃物をしっかり排泄できている。これも美脚には欠かせない要素です。

条件4.ラインがまっすぐである

脚のラインがまっすぐであることも、美脚の条件の1つです。いわゆるO脚やX脚はブス脚と言われることがあります。事実、曲がった脚は「太く」「短く」見えてしまうんですね…。

逆に考えれば、脚の歪みを改善するだけで、脚は「細く」「長く」見えるようになるということです。O脚やX脚の傾向がある方は、脚の歪みも改善していきましょう。

条件5.お肌の質感が整っている

最後の美脚の条件は「お肌の質感」です。どれだけメリハリを持ったまっすぐな脚のラインであっても、水分不足でカサカサした脚は美しく見えません。しっとりとしていてモチモチ弾力のあるお肌がポイント!顔だけでなく、脚のお手入れも意識してきましょう。

最後に

ここで紹介した美脚の条件をすべてクリアできれば、TVや雑誌で活躍するモデルさんにも負けない美脚になっていることでしょう。もちろん、それはそう簡単なことではありません。

でも美脚の条件を知ることで、自然と自分の脚の弱点、そしてどんな努力が必要なのかが理解できるはずです。闇雲に脚痩せダイエットに取り組むより、効果的な対策をとれると思います。ぜひ今回紹介した美脚の条件を参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
あなたの脚痩せを応援しています^^

たったの1日2分流すだけ!ananでも紹介された話題の美脚法

monitor

たった1日に2分間流すだけ!"リンパトリートメント"による美脚法!ハァハァと汗をかくようなきついエクササイズやトレーニングは一切しなくても、自然に脚は細くなります!

現役読者モデルも太もも-5㎝に成功!自宅でサクッと憧れの美脚を手に入れたい人に"イチオシ"の脚痩せダイエットです!

botton

コメントは受け付けていません。