「カロリーオフ」食品があなたの下半身を太くしている?

0cal

最近、コンビニの飲みもの売り場やデザート売場などで、「カロリーオフ」「ノンカロリー」「カロリーゼロ」などの表記をよく見かけるようになりました。

あなたはこんな誘惑に手を伸ばしていませんか?もしかしたらこうした食品があなたの下半身を太くしているかもしれませんよ。

カロリーオフ食品の落とし穴とは?

「カロリーゼロ飲料だから、たくさん飲んでも大丈夫!」

あまり深く考えないで、カロリーオフの飲みものや食べ物を選んでいる方もきっと多いですよね。でもあるハズのカロリーがないなんて、よくよく考えてみると不思議に思いませんか?

そう、カロリーオフ食品には落とし穴があるのです。「カロリーオフ」「ノンカロリー」「カロリーゼロ」などの表示のある食品は、例外なく合成甘味料がたっぷりと使われています。

たとえカロリーが低くても、合成甘味料はわたしたちの身体の代謝を担っている酵素系に大きな負担をかけます。結果的に代謝が乱れるため、余分な水分や脂肪を抱えこむことに…。女性の場合はそれがすべて下半身に向かいます。そんな食品ばかり摂っていると、一生懸命マッサージやエクササイズに取り組んでも、下半身は細くなってくれないのです。

合成甘味料に限らず、食品添加物が身体によいということは決してありません。よくて無害というだけです。カロリーがあっても自然な食品のほうが、よっぽど脚痩せには適したものといえるでしょう。

必ず加工食品のラベルを確認しよう!

caloff

「私は別にカロリーオフ食品とか意識して選んでない」と思っていても、注意が必要です。

普通のお菓子やインスタント食品、ペットボトル飲料、ヨーグルト、味噌やふりかけ、漬物、ドレッシングなどにも、よく合成甘味料が使われています。もちろん、他の食品添加物だって含まれています。何も意識していなければ、必ずあなたも口にしているハズです。

まずは必ず加工食品の原材料欄を確認するところからスタートしてみてください。「アスパルテーム」「アセスルファムK」「サッカリン」「ソルビトール」などの人工甘味料や添加物が使われていたら、極力食べるのを控えましょう。スーパーやコンビニでラベルを確認するだけで、意識も変わってきます。

こうした人工甘味料を控えるだけで、少しずつ味覚が変わってきます。だんだんと自然な食材のおいしさがわかるようになるのです。しかも余分な水分が排泄されるので、即効で下半身がスッキリしますよ。脂肪の代謝も良くなりますし、脚痩せにはいいことばかりです。

たったの1日2分流すだけ!ananでも紹介された話題の美脚法

monitor

たった1日に2分間流すだけ!"リンパトリートメント"による美脚法!ハァハァと汗をかくようなきついエクササイズやトレーニングは一切しなくても、自然に脚は細くなります!

現役読者モデルも太もも-5㎝に成功!自宅でサクッと憧れの美脚を手に入れたい人に"イチオシ"の脚痩せダイエットです!

botton

コメントは受け付けていません。