姿勢を改善するだけで、自然に脚痩せは成功する?

shisei

脚が太いと悩んでいる人には共通点があります。それは「姿勢が悪い」ということです。姿勢と脚痩せはあまり関係ないように思うかもしれません。でも姿勢が悪いままだと、なかなか脚痩せは成功しません。ここでは姿勢と脚痩せの関係について解説してきます。

なぜ姿勢が悪いと脚が太くなるのか?

悪い姿勢の代表といえば、「猫背」ですよね。実は日本人の約7割は猫背だといわれます。そんなにたくさんは猫背の人を見かけないように思えますが、服の上からではわかりづらい「隠れ猫背」が多いんだそうですよ。意外と正しい姿勢をキープできている人は少ないのです。

こんなことを書いているわたしも、PCのキーボードをたたいているときなどは、気が付くと猫背になっていることがあります…。

nekoze
さて、この猫背なんですが、実は骨盤のゆがみと切っても切れない関係があります。猫背になると、内臓がグッと下に落ち込みます。その内臓が骨盤を圧迫して、骨盤が開いてしまうのです。特に妊娠・出産をする女性はすぐに骨盤がゆがみやすいといわれます。

では骨盤が開くと…??お尻やふとももが太くなります。これは開いた骨盤に合わせて脂肪や筋肉がつくから。しかもふとももの付け根部分の血管やリンパ管が圧迫されるので、下半身に余分な水分や老廃物がたっぷりとたまります。もちろん、セルライトだってできやすい体質に…。O脚やX脚などの脚のゆがみだって引き起こします。

姿勢が悪いことで、脚痩せにいいことは1つもないのです。

姿勢を改善するだけで、脚痩せ体質に近づく

bikyaku

逆にいつも正しい姿勢でいれば、内臓や骨盤は正常な位置にキープされます。身体のゆがみは自然と矯正されて、筋肉のつき方も整います。そのため、お腹周りはスッキリとし、お尻もキュッと引き締まり、ふとももやふくらはぎも美しいラインを描くんですね。

さらに血液やリンパ液がスムーズに循環するので、むくみや冷えを引き起こしづらくなりますし、脂肪も燃えやすくなります。正しい姿勢は脚痩せに良いことばかり!ただいつもの姿勢を改善するだけで、勝手に脚痩せが成功してしまうかもしれません。

脚痩せがグングン加速する正しい姿勢とは?

姿勢の影響は1日中です。あなたが本気で脚痩せしたいと思っているのであれば、まずは姿勢を見直しましょう。

壁を背にして立ったとき、①後頭部、②肩、③お尻、④かかとの4点がぴったりとつくのが、正しい姿勢です。合わせて、ひざがまっすぐ伸びているかどうかも確認してください。座るときや歩くときもこの姿勢が基本になるので、しっかりチェックしておきましょう。

頭のてっぺんをひもでつり上げられているようなイメージで背筋を伸ばすと、自然と正しい姿勢になります。

まずは1日30分からスタートしてみよう!

「よし、今日から常に正しい姿勢をキープしよう!」と意気込んでも、おそらくすぐに嫌になってしまうと思います。今まで姿勢を意識してこなかった人は体幹の筋力が衰えてしまっているので、すぐに疲れてしまうからです。

ですから、まずは1日30分だけ正しい姿勢をキープすることをおすすめします。「通勤通学の間だけは正しい姿勢を意識して歩く」「お昼ごはんを食べるときだけは背筋をしっかり伸ばす」というような感じで、小さくスタートしてみてください。そして、それに慣れてきたら、少しずつ時間を伸ばしていきましょう。

正しい姿勢が身についたころには、きっとあなたの脚はスッキリとしたラインを描いているハズですよ。

たったの1日2分流すだけ!ananでも紹介された話題の美脚法

monitor

たった1日に2分間流すだけ!"リンパトリートメント"による美脚法!ハァハァと汗をかくようなきついエクササイズやトレーニングは一切しなくても、自然に脚は細くなります!

現役読者モデルも太もも-5㎝に成功!自宅でサクッと憧れの美脚を手に入れたい人に"イチオシ"の脚痩せダイエットです!

botton

コメントは受け付けていません。